ドクター

症状を観察して更年期障害の可能性があるかどうかを確認する

自覚症性が出にくい病気

女医

胆のうがんは自覚症状が出にくいガンなので、発見が送れることがあります。胆のうガンが初期のうちはほとんど症状がありません。進行していくと右脇腹に痛みを感じる場合もあります。しかしこれだけで胆のうがんと断定するのは早いです。

もっと読む

医学で解明できてない病

診察室

医学は常に進歩しています。そのため昔は治すことが出来ない病気も、現在の最新治療法では治すことは可能です。しかし、解明できてない病気もあります。それが聴神経腫瘍です。発症のメカニズムは未だに解明できていません。

もっと読む

コミュニケーションを取ろう

女医

世の中には原因が解明できていない、治療法もわからない難病があります。しかし多くの場合は、患者さんと平野区の病院の医師がしっかりとコミュニケーションを取ることで解決します。

もっと読む

Copyright © 2016 症状を観察して更年期障害の可能性があるかどうかを確認する All Rights Reserved.